greenseedventures.com

喉頭がんの特徴と予防について

私は10年前にもしかして喉頭がんかも

喉頭がんの特徴と予防について 同上のも書きましたが私は10年前喉頭関係の病気を患い救急車で病院に搬送されそのまま入院いたしました。病名は急性喉頭蓋炎と言う病気で。子供やお年寄りに掛かる病気らしいです。なぜ私がこの病気に掛かったと申しますと。まず一つは仕事のしすぎによる疲れから免疫力が低下したため、二つ目はタバコや飲酒によるものです。この病気を掛かってからタバコは止めました。そして仕事も少し自分で加減するように心がけております。前お医者さんにこの病気について聞いたところ。「喉頭がんの一歩手前ですよこれからは健康に気を使って下さい。それとタバコは絶対だめですよなぜかと言いますとあなたはもともと喉頭関係の方が弱いので刺激物も少し控えたほうが良いかも知れませんね」と喉頭がんの手前と聞いて少し怖かったです。

去年、喉頭にポリープが出来ました。私は前に先生に話された事を思い出し何か頭が真っ白になり、良性か悪性かわからないまま病院に向かいました。(ただその年の八月に検診に行っておりその結果早期に小さいポリープができていたらしく結果は次回の診察の時にと言われていました)そして診察の時に言われた事がありました「仕事で無理はしていませんか、咽喉に負担を掛かるような事は必ず控えて下さい今回は良性でしたが、以後気をつけて下さい」と私は先生にこういわれたのは2回目です。次からは、ある揺る事で咽喉に負担をかけない生活を送っていこうと思います。命が大事だから。